2015.12.07

“MSN”の代役求めるバルサ、ユーヴェFWディバラに80億円用意か

ディバラ
ユヴェントスに所属するFWパウロ・ディバラ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナがユヴェントスに所属するアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラの獲得に向け、高額な移籍金を用意しているという。6日、スペイン紙『アス』が報じた。

 アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ウルグアイ代表FWルイス・スアレス、ブラジル代表FWネイマールが形成する“MSN”トリオのバックアッパー獲得を目指すバルセロナは、ディバラがその理想的な選手とみている模様。同紙は、バルセロナが来夏の交渉に向けて6000万ユーロ(約80億円)を準備していると伝えている。

 今夏の移籍市場でパレルモからユヴェントスに移籍したディバラは、今シーズンのセリエAで10試合に出場し、チーム最多の7ゴールを記録。ユヴェントスは開幕から苦戦が続いたが、ディバラの活躍もあり現在リーグ戦5連勝中で、順位も5位まで浮上している。

 なお、パレルモに所属していた昨シーズン、去就に注目が集まっていた同選手は、バルセロナへの移籍を希望する発言が報じられていた。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る