2014.07.06

スタンコヴィッチ氏がウディネーゼに入閣「新しい冒険の始まり」

スタンコヴィッチ
2004年から2013年までインテルでプレーした元セルビア代表スタンコヴィッチ氏[写真]=Getty Images

 ウディネーゼは4日、2012ー13シーズン限りで現役を引退した元セルビア代表のデヤン・スタンコヴィッチ氏が同クラブのアシスタントマネージャーに就任することをクラブの公式サイトで発表した。

 新シーズンからウディネーゼを率いるアンドレア・ストラマッチョーニ監督の下、2012ー13シーズンをインテルでプレーしていたスタンコヴィッチ氏は、クラブの公式サイトで以下のように語った。

「この新しい冒険を開始でき、とても誇りに思っている。まず最初に、私にこの機会を与えてくれたクラブに感謝したい。若い選手が多いチームに私のハングリーさや経験を伝えたいね」

「ストラマッチョーニの信頼に感謝している。私たちの関係は、インテル時代の1日目から強かったし、すぐに互いを理解し合った。彼の考えと彼のフットボールが好きだから、彼を手助けしていきたいね」

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る