FOLLOW US

バイエルン、打ち合い制し独杯4回戦へ駒を進める…ホッフェンハイムの猛追凌ぐ

バイエルンはホッフェンハイムとの打ち合いを制して次へと駒を進めた [写真]=Getty Images

 DFBポカール(ドイツ杯)3回戦が5日に行われ、バイエルンはホームにホッフェンハイムを迎えた。

 バイエルンは5分、トーマス・ミュラーの折り返しをロベルト・レヴァンドフスキが合わせてゴールネットを揺らすも、ミュラーがボールを受けた位置がオフサイドのためゴールは認められなかった。一方のホッフェンハイムは8分、イーラス・ベブのシュートはジェローム・ボアテングの足に当たってコースが変わり、相手のオウンゴールで先制に成功した。

 先制を許したバイエルンは13分、フィリペ・コウチーニョのスルーパスに抜け出したアルフォンソ・デイビスがクロスを供給する。するとゴール前までクリアに入ったホッフェンハイムのDFベンヤミン・ヒュブナーに当たり、ボールはゴールに吸い込まれてスコアは振出しに戻った。

バイエルンは20分、ダヴィド・アラバのアーリークロスに、走りこんだミュラーが巧妙に合わせて逆転に成功した。さらに36分にはレヴァンドフスキがゴール前に詰めてヘディングで押し込み追加点を挙げた。

 徐々に攻撃のギアを上げるホッフェンハイムは72分、アンドレイ・クラマリッチのクロスをヒュブナーがトラップして右足を振りぬくとボールはゴールに突き刺さった。しかし、ヒュブナーはハンドをとられてゴールは認められず、点差を埋めることはできない。

 バイエルンは80分にコーナーキックのチャンスを得ると、ヨシュア・キミッヒがニアに蹴りこんだクロスにレヴァンドフスキが飛び込んで合わせて4点目を挙げた。

一矢報いたいホッフェンハイムは82分、シュテフェン・ツェバーのクロスをモアネス・ダブールが受けると、ゴール前でコントロールしてゴールに流し込み1点を返す。さらに90+2分、ベンジャマン・パヴァールのクリアがバイエルンゴールのポストを叩くと、その跳ね返りをダブールが押し込み、ホッフェンハイムは1点差へと詰め寄った。

 しかし、ホッフェンハイムは後半に猛追したもののあと1点が遠く、試合はそのまま終了。4-3でバイエルンが逃げ切り、打ち合いを制した。

【スコア】
バイエルン 4-3 ホッフェンハイム

【得点者】
0-1 8分 オウンゴール(ジェローム・ボアテング/ホッフェンハイム
1-1 13分 オウンゴール(ベンヤミン・ヒュブナー/バイエルン
2-1 20分 トーマス・ミュラー(バイエルン
3-1 36分 ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン
4-1 80分 ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン
4-2 82分 モアネス・ダブール(ホッフェンハイム
4-3 90+2分 モアネス・ダブール(ホッフェンハイム

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA