2019.08.03

ドルトムントのブランドアンバサダーに就任した武田玲奈さん「周囲を巻き込みながら一緒に応援していきたい」

ドルトムントのブランドアンバサダーに就任した武田玲奈さん [写真]=兼子愼一郎
ドルトムント公式日本語HP

 8月1日、武田玲奈さんがボルシア・ドルトムントのブランドアンバサダーに就任した。サッカーに関わる仕事や試合観戦を通じて少しずつサッカーを学んでいる最中の武田さんに、サッカーの魅力、ブランドアンバサダーとしての意気込みを聞いた。

■ドルトムントのスタジアムがどんな雰囲気なのか体験してみたい

ーー武田さんのこれまでのサッカーとの関わり方について教えてください。

武田 2015年に日本で行われたドルトムントと川崎フロンターレの試合を観に行きました。スタジアムでの観戦はそのときが初めてでしたね。その後は地元のいわきFCの試合を見に行ったりもしています。それからテレビ観戦ですけど、昨年のワールドカップも日本代表戦を中心に観ていました。

ーー実際にスタジアムで観戦してどんなところが印象に残りましたか?

武田 選手の声が聞こえてきたりして臨場感があるところです。熱狂的なファンの方も多いので、応援を聞いているだけも楽しめますね。

ーーご自身でのプレー経験はありますか?

武田 体育の授業とか大人になってから遊びとかでやったことはありますけど、実際にプレーするとなると難しいですね。みんなでボールに群がって団子みたいになってしまうのが、あるあるです(笑)。

ーーサッカー関連のお仕事についてはどうでしょう? 2015年6月号の『サッカーゲームキング』では、偶然にもドルトムントのユニフォームを着てグラビアに登場しています。

武田 うわー、懐かしいです(笑)。この撮影の少し後にドルトムントとフロンターレの試合を観に行って、その後はWOWOWの「リーガール」もやらせていただきました。でも、お仕事はそれくらいですね。いわきFCの試合も観に行きましたけど、お仕事という感じではなくて、純粋に地元のチームとして応援しています。

4年前の『サッカーゲームキング』にドルトムントのユニフォームを着て登場していた

ーーブランドアンバサダー就任ということですが、ドルトムントで知っている選手はいますか?

武田 まだ勉強不足で、現時点では香川(真司)さんしか知らないんです。でも今回のことをきっかけに、ドルトムントのことを勉強していきたいです。

ーードイツに行ったことはありますか?

武田 ヨーロッパの他の国には行ったことがあるんですけど、ドイツはまだないんです。ドイツにもぜひ行ってみたいですね。スタジアムがすごいというのは聞いているので、実際にどんな雰囲気なのか体験してみたい。8万人も入るんですか? ちょっと想像がつかないです……。

ーー今日は武田さんにドルトムントのことを知っていただこうと思いまして、選手の顔写真を用意しました。パッと見の印象で気になった選手はいますか?

武田 というか皆さん全体的に若くないですか? この選手(レオナルド・バレルディを指して)なんて格段に若いですよね。

ーー素晴らしい洞察力ですね(笑)。おっしゃるとおり、ドルトムントは若い選手を積極的に起用するクラブとしても有名で、武田さんと同世代の選手もたくさんいます。

武田 そうなんですね。なおさら応援したくなりました!

ーー改めて気になる選手はいますか?

武田 (マキシミリアン・フィリップとトーマス・ディレイニーを指して)この選手とこの選手。それからこの選手も髪型がおもしろいです。

ーー彼はジェイドン・サンチョといって、武田さんよりも年下の20歳です。

武田 20歳! 若いですね。

ーーそれから、地元出身でエースでキャプテンでもあるマルコ・ロイスは、今後ドルトムントを見ていくうえで絶対に押さえておきたい選手だと思います。

武田 そういう情報、とってもありがたいです。分かりました、11番の選手ですね。

ーーそれから3年前にライバルチームのバイエルン・ミュンヘンに移籍して、この夏にまたドルトムントに戻ってきたマッツ・フンメルスにも注目です。

武田 えっ、ライバルチームから? 大丈夫なんですか? ブーイングとか……。

ーードルトムントのファンは熱狂的なのでどんな反応になるか……。

武田 ファンの方々がどんな反応をするのかも注目してみたいと思います。

ーー最後にブランドアンバサダーとしてやってみたいこと、挑戦してみたいことはありますか?

武田 サッカーをあまり知らない方、若い方、私を応援してくれるファンの方、そういう周りの人たちを巻き込みながら、そういう人たちと一緒に勉強しながら、ドルトムントを応援していきたいです。

インタビュー=国井洋之
写真=兼子愼一郎

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング