2019.03.09

バイエルンCEOがハメスの残留に確信「彼は来シーズンもバイエルンに…」

ハメス・ロドリゲス
今シーズン限りでバイエルンとの契約が満了となるハメス・ロドリゲス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バイエルンの最高責任者であるカール・ハインツ・ルンメニゲCEOが、同クラブに所属するコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスの去就について語った。8日、スペイン紙『マルカ』が報じた。

 2017年夏から2年間のレンタル移籍でバイエルンに加入しているJ・ロドリゲスだが、今シーズン限りで移籍期間が満了となる。ニコ・コヴァチ監督が就任した今シーズンは、ケガなどの影響もあり、リーグでは第24節終了時点で15試合の出場となっている。そのうち先発出場は10試合で、昨シーズンより出場機会を減らしていて、コヴァチ監督との関係悪化も報道されている。そのため残留やレアル・マドリードへの復帰、他クラブ移籍など、様々な可能性が取り沙汰されている。

 ルンメニゲCEOは「ハメス・ロドリゲスは来シーズンもバイエルンでプレーしていると固く確信しているよ」と、ハメスがチームに残留するという見方を示した。さらに、「コヴァチ監督はハメスのクオリティを評価していると思う。彼らの間に何か問題があるとは思っていないよ」と、両者の関係には問題ないことを強調した。

 また、ルンメニゲCEOは「私はハメスの大ファンだよ。彼は素晴らしい左足を持っているし、彼はスーパースターだと思う」と大絶賛。「我々は彼と契約するオプションを選ばなければならないね」とも付け加えた。

 バイエルンは9日、ブンデスリーガ第25節でヴォルフスブルクと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る