2016.07.29

インゴルシュタットU23の19歳MF渡邊凌磨、トップチームの合宿に招集

渡辺凌磨
2013年のU17W杯に出場した渡辺凌磨。計3得点を挙げて日本のベスト16進出に貢献していた [写真]=Getty Images
ドイツ最大のサッカー専門誌『kicker』日本語版

 インゴルシュタットのU-23チームに所属するMF渡邊凌磨がトップチームの合宿に招集された。ドイツ誌『kicker』日本語版が28日に伝えた。

 インゴルシュタットはマルクス・カウチンスキ新監督の下、7月28日から8月5日までオーストリア西部のレンゲンフェルトにてトレーニングキャンプを行う。

#Schanzer Bundesliga-Vorbereitung #AufHochtouren 💪🇦🇹😓🏔

A photo posted by FC Ingolstadt 04 Offiziell (@dieschanzer) on

 だが、リオデジャネイロ・オリンピックドイツ代表に招集されたMFロベルト・バウアーとMFマックス・クリスティアンゼンはチームを離脱。両選手は新シーズン開幕直前に復帰することになるが、カウチンスキ監督は「別の形が望ましかったが、選手たちの気持ちもわかる。A代表への最後のステップだしね」と理解を示した。

 これを受けて指揮官は、U-23チームから渡邊、MFトーマス・クルツ、MFマルセル・シラー、DFジュゼッペ・レオ、そしてU-19チームからDFルーカス・ゲルスペックをキャンプに招集した。

 渡邊が所属するインゴルシュタットIIは、すでに新シーズン開幕を迎えている。現在19歳の同選手はここまで2試合にフル出場。開幕戦の1860ミュンヘンII戦では1-2で敗戦したが、つづくローゼンハイム戦では1得点をマークし、3-0の勝利に貢献した。

 なお、今回のキャンプでは、29日にハダースフィールドと、8月2日にはトリノとのテストマッチが行われる。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング