2014.11.01

地元メディアが内田を大絶賛「もう、“ウッシー”しかいない!」

内田篤人
決勝点アシストの活躍を見せたシャルケのDF内田篤人(右)[写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第10節が10月31日に行われ、DF内田篤人の所属するシャルケがアウクスブルクと対戦。1-0でシャルケが勝利を収めた。フル出場の内田は37分、オランダ代表FWクラース・ヤン・フンテラールの決勝点をアシストした。

 地元メディアは、同試合の採点と寸評を発表。『Revier Sport』は「“ウッシー”コールがスタジアムにとどろく」と見出しをつけ、「もう、“ウッシー”しかいない!シャルケとの契約延長に続き、この試合では38分にスパートをかけると決勝点をアシスト。それは、まるで、喜びで日本まで突っ走ってしまいそうな勢いだった。その後、内田がアウグスブルクのカウンターを摘み取ると、“ウッシー”コールは、鳴りやむことがなかった。彼はヒーローだ!」と絶賛した。採点は「2」の高得点が与えられている。

 さらに、『West Deutsche Allgemeine』も「内田のひらめきがシャルケに勝ち点3をもたらす」と題し、「2」の高得点をつけた。「彼の素晴らしいドリブルからのクロスがフンテラールの決勝ゴールを可能にした。契約延長の翌日、この日本人選手は試合を決定づけるひらめきを見せた。83分、自陣でトビアス・ヴェルナーからボールを奪ったとき、彼は文句なしの“マン・オブ・ザ・マッチ”となった」と高く評価している。

欧州順位ランキング

レスター
81pt
アーセナル
71pt
トットナム
70pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
88pt
ドルトムント
78pt
レーバークーゼン
60pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
91pt
Rマドリード
90pt
Aマドリード
88pt
欧州順位をもっと見る
ユベントス
91pt
ナポリ
82pt
ローマ
80pt
欧州順位をもっと見る