2014.07.17

マインツがチリ代表DFハラに続き、ギリシャ代表GKカピノ獲得を発表

カピノ
マインツへの移籍が発表されたギリシャ代表GKカピノ(左)[写真]=FIFA via Getty Images

 日本代表FW岡崎慎司が所属するマインツは16日、パナシナイコスのギリシャ代表GKステファノス・カピノを獲得したと発表した。契約期間は2018年6月30日まで。

 現在20歳のカピノは、196cmの長身ゴールキーパー。パナシナイコスの下部組織出身で、2011年に行われたルーマニア代表との親善試合では、ギリシャ代表最年少の17歳でA代表デビューを果たしている。ブラジル・ワールドカップでは代表メンバーに選出されるも、出場機会はなかった。

 移籍に際しカピノは「マインツは僕にとって素晴らしいチームで、ここで次のステップを踏みたいと思った。僕は魅力的なサッカーをして、チームに貢献したいと願っている。すでに、マインツでの最初の試合を楽しみにしているよ」と抱負を語っている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る