2016.07.12

ユーロ2016のMVPは仏代表FWグリエスマン…得点王との2冠達成

グリエスマン
ユーロ2016準決勝のドイツ戦で得点を挙げて喜ぶグリエスマン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 フランス代表FWアントワーヌ・グリエスマン(アトレティコ・マドリード)が、自国開催のユーロ2016でMVP(大会最優秀選手賞)に輝いた。UEFA(欧州サッカー連盟)の公式HP『UEFA.com』が伝えている。

 元マンチェスター・U監督のアレックス・ファーガソン氏ら13名で構成されるUEFAテクニカルオブザーバーは11日、ユーロ2016のMVPを選出。同大会で6ゴール2アシストを記録したグリエスマンが選ばれた。これでグリエスマンは、得点王であるゴールデンブーツ賞と合わせて2冠を獲得することとなった。

 UEFAテクニカルオブザーバーを率いたヨアン・ルペスク技術部長は、同選手について、「アントワーヌ・グリーズマンは出場した全試合で相手チームの脅威となった。チームのためにハードワークをいとわず、テクニック、視野の広さ、フィニッシュの精度と、すべてを持ち合わせている。今大会で突出した選手だったということで、テクニカルオブザーバーの意見は一致した」とコメント。MVPへの選出理由を明かした。

 グリエスマンは今大会、フランス代表の準優勝に大きく貢献。グループステージ第2節のアルバニア戦で決勝ゴールを挙げ、チームを勝利に導くと、決勝トーナメントではより本領を発揮した。ラウンド16のアイルランド戦では、1点ビハインドから圧巻の2ゴールを決めて逆転勝利に大きく貢献。準々決勝のアイスランド戦で1ゴール2アシストの活躍を見せると、準決勝のドイツとの大一番でも2得点を記録し、決勝進出の原動力となった。


欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ブレーメン
17pt
バイエルン
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
ラツィオ
18pt
欧州順位をもっと見る