2016.07.09

ポルトガル代表DFペペ、別メニュー調整続く…決勝の出場は不透明

ペペ
ユーロ2016でプレーするDFペペ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードに所属するポルトガル代表DFペペの別メニュー調整が続いている。大手メディア『ESPN』が8日に伝えた。

 ユーロ2016準決勝を前に、太ももに筋肉系の痛みを抱えていると伝えられたペペ。結局、6日に行われたウェールズ代表とのセミファイナルでは、DFブルーノ・アルヴェスが起用され、それまで全5試合でフル出場を果たしていたペペは負傷欠場となった。

 同メディアによると、ペペは依然別メニュー調整が続いている模様。8日はボールを使った練習を行ったものの、コーチ陣と体を動かすにとどまり、チームの全体練習には合流しなかったという。

 開催国フランス代表との決勝にペペが出場できない場合は、準決勝同様B・アルヴェスを代役として起用する方針のようだ。

 ポルトガル史上初の優勝へあと一歩。フランスとの決勝は10日にスタッド・ド・フランスで開催される。


サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
6pt
アーセナル
6pt
マンチェスター・C
4pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
3pt
ライプツィヒ
3pt
フライブルク
3pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
セビージャ
3pt
マジョルカ
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング