2015.10.15

ユーロ本戦のポット分けを発表…予選全勝のイングランドらが第1シードに

during the UEFA EURO 2016 Group E Qualifier match between England and Estonia at Wembley Stadium on October 9, 2015 in London, United Kingdom.
ユーロ予選を全勝で突破したイングランド代表 [写真]=The FA via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 13日でユーロ2016予選の全日程が終了し、本大会の組み合わせ抽選会のポット分けが発表された。14日、『UEFA.com』が伝えている。

 予選9グループの全日程が終了し、本大会出場枠24の内、開催国のフランスを含めた20カ国の予選突破が決定した。残りの4枠は11月に行われるプレーオフで争われる。

 本大会の組み合わせ抽選会のシード分けには最新のUEFA代表チーム係数ランキングが使用され、プレーオフの結果も反映してシードチームを決定する。本大会の組み合わせ抽選会は12月12日にパリで行われるという。

 開催国のフランスは、グループAの第1シードに当たるポット1に入ることが決定済み。前回王者のスペインも、ランキングに関係なくポット1に入る。その他、予選で各グループ首位通過を果たしたドイツ、イングランド、ポルトガル、ベルギーがポット1に入ることになった。

 ポット2には、イタリア、ロシア、スイス、オーストリア、クロアチアが入ることが確定。残りの1枠はプレーオフの結果次第で、ボスニア・ヘルツェゴヴィナ、ウクライナ、チェコの3カ国に可能性がある。

 アイスランド、ウェールズ、アルバニア、北アイルランドの4カ国はポット4に入ることが確定している。一方で、本大会出場が決定している残り5カ国のポット分けは、プレーオフ終了後に決まる。

 また、プレーオフ進出8カ国のうち、ボスニア・ヘルツェゴヴィナ、ハンガリー、スウェーデン、ウクライナの4カ国はプレーオフのシードが与えられ、残りのデンマーク、アイルランド、ノルウェー、スロヴェニアはシードから外れた。

 なお、UEFA代表チーム係数は最近の試合結果を基に算出される数値で、現在のランキングでは、ユーロ2012の結果(予選/本大会)に20パーセント、2014FIFAワールドカップ(予選/本大会)とユーロ2016(予選)に各40パーセントのウエートが置かれて算出されている。

■本戦出場国、プレーオフ進出国のUEFA代表チーム係数

▼本戦出場国
フランス(33.599)-開催国、グループAポット1が決定済み

スペイン(37.962)-前回王者、ポット1が確定

ドイツ(40.236)-ポット1
イングランド(35.963)-ポット1
ポルトガル(35.138)-ポット1
ベルギー(34.442)-ポット1

イタリア(34.345)-ポット2
ロシア(31.345)-ポット2
スイス(31.254)-ポット2
オーストリア(30.932)-ポット2
クロアチア(30.642)-ポット2

チェコ(29.403)-未定
ポーランド(28.306)-未定
ルーマニア(28.038)-未定
スロバキア(27.171)-未定
トルコ(27.033)-未定

アイスランド(25.388)-ポット4
ウェールズ(24.531)-ポット4
アルバニア(23.216)-ポット4
北アイルランド(22.961)-ポット4

▼プレーオフ進出国
ボスニア・ヘルツェゴヴィナ(30.367)-シード
ウクライナ(30.313)-シード
スウェーデン(29.028)-シード
ハンガリー(27.142)-シード

デンマーク(27.140)-ノーシード
アイルランド(26.902)-ノーシード
ノルウェー(26.439)-ノーシード
スロヴェニア(25.441)-ノーシード

欧州順位ランキング

チェルシー
31pt
リヴァプール
30pt
マンチェスター・C
30pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
30pt
ライプツィヒ
30pt
ヘルタ・ベルリン
24pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
33pt
バルセロナ
27pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
33pt
ローマ
29pt
ミラン
29pt
欧州順位をもっと見る