FOLLOW US

バルサ、アヤックスのDFデスト獲得が目前に…争奪戦制し5年契約締結へ

アヤックス仕込みのテクニックが高く評価されるデスト [写真]=Getty Images

 バルセロナは、アヤックスに所属するアメリカ代表DFセルジーニョ・デストの獲得に近づいているようだ。27日、大手メディア『スカイスポーツ』のファブリツィオ・ロマノ記者が伝えた。

 バルセロナは今夏、ポルトガル代表DFネルソン・セメドをウルヴァーハンプトンに完全移籍で売却。代役となる右サイドバックにデストの名前が挙げられていた。将来を嘱望されるデストには以前から一貫してバイエルンが関心を示しており、一時期は今夏のドイツ入りが目前と伝えられていた。しかし、バルセロナはアヤックスとの交渉を急ピッチでまとめることに成功したようだ。

 報道によると、バルセロナはおよそ2200万ユーロから2300万ユーロ(約27億円〜約28億円)の移籍金にボーナスを加えた金額でアヤックスと合意に至ったようだ。デストはバルセロナと2025年6月30日までの契約を結ぶ見込みで、近日中に公式発表がなされる見込みだ。

 デストはアメリカ人の父とオランダ人の母の元、2000年11月3日にオランダ中部アルメレで誕生。地元アルメレ・シティの下部組織に入団後、12歳のときに名門アヤックスの門を叩いた。昨年8月にトップチームデビューを果たすと、昨季は公式戦36試合に出場して2得点6アシストを記録した。また、アメリカ代表ではU-17のカテゴリーからプレーし、FIFA U-17ワールドカップ インド2017などにも出場。昨年9月にA代表デビューを果たし、ここまで3キャップと1アシストを記録している。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA