FOLLOW US

ペップ、愛弟子メッシとのマンCでの再会は望まず「バルサにいて欲しい」

グアルディオラ監督とメッシ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督が古巣バルセロナのアルゼンチンタンゴFWリオネル・メッシについて言及した。スペイン紙『マルカ』が7日に伝えている。

 グアルディオラ監督はバルセロナ時代にエースのメッシとともに多くのタイトルを獲得、栄光の時代を築いた。最近になってメッシのバルセロナからの退団が噂され、新天地としてはグアルディオラ監督率いるマンチェスター・Cが筆頭候補に挙がっている、しかしグアルディオラ監督本人は「私は移籍についてシーズンが終わるまで話そうとは思わない:と前置きした上で、「メッシはバルセロナにいて欲しいと願っているよ」とコメントしている。

 バルセロナの象徴はどのような決断を下すことになるのだろうか。注目が集まるところだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA