FOLLOW US

バルセロナで3人目の新型コロナ感染…カルドネル副会長に陽性判定

バルセロナのジョルディ・カルドネル副会長(右)[写真]=Getty Images For AUDI

 バルセロナのジョルディ・カルドネル副会長が新型コロナウイルスに感染したようだ。スペインメディア『Metropoli Abierta』が3日に報じた。

 現在57歳のカルドネル副会長は、クラブで3人目の新型コロナウイルス感染者となった。これまで医療スタッフの2名に陽性判定が出ていた。スペイン紙『マルカ』によると、副会長は症状が出てから数日が経ったようで、順調に回復している模様。自宅隔離中で、体調次第ではリモートワークでクラブの仕事を続けているという。

 スペインでは4月3日時点で12万人以上の新型コロナウイルス感染者が出て、1万人以上が亡くなっている。バルセロナは3月13日からチームの活動を無期限で停止。これまでトップチームに所属する選手の感染は確認されていない。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA