2019.10.16

バルサに朗報…ケガ人が復帰し、今季初めて負傷者がいないチーム状態に

サミュエル・ユムティティ
復帰後の活躍が期待されるユムティティ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナはこのインターナショナルブレイクの期間で、負傷者全員が全体練習に戻ることができたようだ。15日、スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 インターナショナルブレイクの2週間が完璧な回復期間として役立ったため、サミュエル・ユムティティ、カルレス・ペレス、ジュニオル・フィルポがこの期間中に全体練習に復帰した。そのため、バルセロナは今シーズンで初めてチームにケガ人が1人もいない状態になった。シーズン開幕以来、バルセロナは少なくとも1人の選手がケガの治療をしていた。

 バルセロナを率いるエルネスト・バルベルデ監督は、負傷者の影響でディフェンダーの選択肢については限られていたため、彼らの復帰を喜んでいる。ここまでの試合、バルセロナはジェラール・ピケとクレマン・ラングレに過度に依存していたが、ユムティティは特に信頼できるディフェンダーのバックアップとしての活躍を期待されるだろう。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング