2016.02.16

ネイマール、脱税疑惑で資産凍結…ジェット機やヨットなど55億円相当

ネイマール
2月にマドリードの裁判所に出廷したバルサFWネイマール [写真]=Anadolu Agency/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナに所属するブラジル代表FWネイマールが、脱税疑惑によりブラジル当局から資産を凍結されたと、大手メディア『ESPN』が15日に報じた。

 同メディアによると、サンパウロの裁判所が同選手のヨットやプライベートジェットなどの差し押さえを含む1億9200万レアル(約55億2000万円)相当の資産を凍結したという。

 ネイマールは昨年9月にも、母国のサントスに所属していた2011年から2013年の間に海外からの収入を過少申告し、6300万レアル(約18億1000万円)を脱税した疑惑で起訴され、1億8880万レアル(約54億円)の資産を凍結されていた。

 またスペイン紙『マルカ』によると、今年1月にも2007年と2008年における脱税により、サンパウロの裁判所から10万ユーロ(約1278万円)の罰金を科されていた。

 さらに、2013年にバルセロナがサントスから同選手を獲得した際、クラブは移籍金5700万ユーロ(当時約74億円)と発表したが、実際は8300万ユーロ(当時109億7000万円)を超えるとされ、脱税疑惑で裁判に発展。今月2日にネイマールと代理人を務める父親がマドリードの裁判所に出廷していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
10pt
ハノーファー
10pt
バイエルン
9pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
セビージャ
10pt
レアル・ソシエダ
9pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
12pt
ユヴェントス
12pt
インテル
12pt
欧州順位をもっと見る