2016.01.12

R・カルロス氏、レアル入閣に意欲「ネイマールだって連れてこられる」

ロベルト・カルロス
かつてレアル・マドリードでプレーしたR・カルロス氏 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 かつてレアル・マドリードに所属したブラジル代表DFロベルト・カルロス氏が、同クラブへの復帰に向けて意欲を見せた。スペイン紙『La Vanguardia』が報じている。

 同紙によると、1996年から2007年までレアル・マドリードでプレーしたR・カルロス氏は、コーチとして同クラブに復帰するように打診を受けていることを明らかにした。すでにクラブ側と話し合いの場を設けており、「将来のための会議を行った」と説明した。

 さらにR・カルロス氏は、ブラジル人選手と強いコネクションを持っていることを明かし、「僕がクラブに居れば、ネイマールだって連れてこられるよ」と発言。ライバルクラブのバルセロナに所属するブラジル代表FWネイマールを引き抜くことができるとコメントし、自身を入閣させるメリットが十分にあることを説明した。

 現在のクラブ状況について問われると、「ジダン監督のレアル・マドリードは良い方向に進むだろう」と語ったR・カルロス氏。現役時代にともにプレーしたジネディーヌ・ジダン氏との再会は実現するのだろうか。今後の展開に注目が集まる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る