2015.12.01

絶好調ネイマール、バルサのブラジル人選手歴代最速ペースで得点量産

ネイマール
ソシエダ戦でゴールを挙げたバルセロナのブラジル代表FWネイマール [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 11月28日に行われたリーガ・エスパニョーラ第13節のレアル・ソシエダ戦で2ゴールを決めるなど、現在絶好調のネイマール。バルセロナに所属するブラジル代表アタッカーは、同クラブにおいて歴代の先輩たちが成し得なかったペースで得点を量産している。スペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が伝えた。

 元ブラジル代表FWロマーリオ氏も、同FWロナウド氏も、同MFリヴァウド氏も、そして同FWロナウジーニョも、これほどのハイペースでゴールを積み重ねたことはない。バルセロナでは数多くのブラジル人名手がプレーをしてきたが、今シーズンのネイマールのようなペースで得点を量産するブラジル人選手はいなかった。

 ネイマールは13節終了時点で14得点を決め、得点ランキング首位を走っている。1996-97シーズン、ロナウドは13節終了時点で13得点だった。93-94シーズンのロマーリオは同12得点、ロナウジーニョは2006-07シーズンに同10得点、そして97-98シーズンのリヴァウドは同8得点だった。

 ネイマールはチャンピオンズリーグのゴール数を合わせると今シーズンこれまでの3カ月で16得点を記録。2013-14シーズンに自身が1シーズンで決めた得点数をすでに1ゴール上回っている。ネイマールがこのペースでゴールを量産すれば、バルセロナにおける史上最高のブラジル人ストライカーとなる可能性は高い。

欧州順位ランキング

マンチェスター・C
18pt
トッテナム
14pt
アーセナル
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
15pt
ドルトムント
12pt
ケルン
11pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
14pt
バルセロナ
13pt
アトレティコ・マドリード
12pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
14pt
インテル
11pt
欧州順位をもっと見る