2015.07.11

マルセロがレアルと2020年まで契約延長…在籍年数の長さはクラブ3位

マルセロ
2007年からレアルでプレーしているマルセロ [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードは10日、ブラジル代表DFマルセロとの契約を2020年6月30日まで延長したことを発表した。同クラブ公式HPが伝えている。

 現在27歳のマルセロは2007年にフルミネンセからレアル・マドリードへ加入すると、その後の9シーズンで公式戦320試合に出場。2014-15シーズンは自身最多となる公式戦53試合でプレーし、4得点8アシストを記録した。

 また、移籍が噂されるスペイン代表GKイケル・カシージャスと同代表DFセルヒオ・ラモスが退団した場合、マルセロはレアル所属のメンバーで最も在籍年数の長い選手となる。

欧州順位ランキング

チェルシー
52pt
トッテナム
45pt
リヴァプール
45pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
39pt
ライプツィヒ
36pt
ヘルタ・ベルリン
30pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
40pt
セビージャ
39pt
バルセロナ
38pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
45pt
ローマ
44pt
ナポリ
41pt
欧州順位をもっと見る