2015.01.03

ホームでのバルサ戦に意気込むモイーズ監督「倒すことができる」

モイーズ
レアル・ソシエダを率いるモイーズ監督 [写真]=Getty Images

 レアル・ソシエダを率いるデイヴィッド・モイーズ監督が、4日にホームで行われるリーガ・エスパニョーラ第17節のバルセロナ戦に向けて意気込みを示した。スペイン紙『アス』が伝えている。

 今シーズンのレアル・ソシエダはホームでのリーグ戦において、レアル・マドリード、アトレティコ・マドリードといった強豪を破っている。バルセロナ戦を前に、モイーズ監督は「彼らのことはリスペクトしている。しかし、舞台はサン・セバスティアンだ。我々は、この場所で勝利を収めることが簡単ではないと、彼らに示さなければならない」と述べた。

 また、モイーズ監督はバルセロナについて「チームとしてだけではなく、個々の能力も高い。危険な相手だ」とコメント。その一方で、「我々はバルセロナを倒すことができる」と述べ、ホームでの一戦に向けて自信を示した。

欧州順位ランキング

チェルシー
69pt
トッテナム
59pt
マンチェスター・C
57pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
62pt
ライプツィヒ
49pt
ドルトムント
46pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
65pt
バルセロナ
63pt
セビージャ
57pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
73pt
ローマ
65pt
ナポリ
63pt
欧州順位をもっと見る