2014.12.30

ハーフナー・マイクがコルドバと契約解除…日本への復帰が実現か

ハーフナー
コルドバとの契約解除が発表されたハーフナー [写真]=Getty Images

 コルドバは30日、同クラブに所属する日本人FWハーフナー・マイクと合意のもと契約を解除したことを、クラブ公式HP上で発表している。

 ハーフナーは2014年7月に、オランダのフィテッセからコルドバへ完全移籍を果たした。獲得を決めたのは元フィテッセ監督のアルベルト・フェレール監督で、両者は直接の指導関係にあったわけではないが、フェレール監督はフィテッセ時代のハーフナーを評価していた。しかし、そのフェレール監督が10月に解任され、ミロスラヴ・ジュキッチ監督が就任すると、ハーフナーはベンチ外の日々が続くようになり、日本への復帰などが噂されていた。

 ハーフナーは今シーズン、リーグ戦5試合に出場したが、得点は無かった。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る