2014.12.27

スペイン紙の読者が選ぶリーガ前半戦ベスト11…レアルから9選手選出

レアル・マドリード
11月のエイバル戦で先発したレアルのメンバー [写真]=Getty Images

 スペイン紙『マルカ』が26日に、読者の投票によって選出された、今シーズンのリーガ・エスパニョーラ前半戦におけるベストイレブンを発表した。

 同紙の読者、約4万6000人の投票を集めた今回のベストイレブンは、リーグ戦12連勝中のレアル・マドリードから9選手が選出。それ以外ではバルセロナとアトレティコ・マドリードから1名ずつ選ばれている。

 同紙のベストイレブンは[4-4-2]のフォーメーションで、2トップに入ったのはリーグの2大ストライカー、レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドと、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが選出された。

 中盤はレアル・マドリードが支配。スペイン代表MFイスコ、ドイツ代表MFトニ・クロース、コロンビア代表MFハメス・ロドリゲス、ウェールズ代表MFガレス・ベイルが選ばれている。

 DFラインはブラジル代表DFマルセロ、スペイン代表DFセルヒオ・ラモスと同代表DFダニエル・カルバハルのレアル・マドリード勢に加えて、アトレティコ・マドリード所属のウルグアイ代表DFディエゴ・ゴディンが唯一入った。そして、GKにはスペイン代表GKイケル・カシージャスが選出されている。

■『マルカ』紙によるリーガ・エスパニョーラ前半戦のベストイレブン

▼GK
イケル・カシージャス(スペイン代表/レアル・マドリード)

▼DF
マルセロ(ブラジル代表/レアル・マドリード)
ディエゴ・ゴディン(ウルグアイ代表/アトレティコ・マドリード)
セルヒオ・ラモス(スペイン代表/レアル・マドリード)
ダニエル・カルバハル(スペイン代表/レアル・マドリード)

▼MF
イスコ(スペイン代表/レアル・マドリード)
トニ・クロース(ドイツ代表/レアル・マドリード)
ハメス・ロドリゲス(コロンビア代表/レアル・マドリード)
ガレス・ベイル(ウェールズ代表/レアル・マドリード)

▼FW
クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル代表/レアル・マドリード)
リオネル・メッシ(アルゼンチン代表/バルセロナ)

欧州順位ランキング

マンチェスター・C
18pt
トッテナム
14pt
エヴァートン
14pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
15pt
ドルトムント
12pt
ライプツィヒ
12pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
14pt
バルセロナ
13pt
アトレティコ・マドリード
12pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
14pt
インテル
11pt
欧州順位をもっと見る