FOLLOW US

トッテナム、8部クラブに快勝でFA杯4回戦へ…C・ヴィニシウスがハット達成

トッテナムがマリーンに快勝した [写真]=Getty Images

 FAカップ第3回戦が10日に行われ、マリーン(イングランド8部)とトッテナムが対戦した。

 昨季は第5回戦でPK戦の末にノリッジに敗れたトッテナム。招集外のハリー・ケインのほか、ソン・フンミンやセルヒオ・レギロンがベンチスタートとなっており、デレ・アリやカルロス・ヴィニシウスなどが先発メンバーに名を連ねた。対するマリーンは予選を勝ち上がり、第3回戦進出を決めたのは1992-1993シーズン以来、2度目。マリーンにとってはクラブ史上初の4回戦進出をかけた戦いとなった。

 マリーンは19分にビッグチャンスを迎える。敵陣中央でボールを受けたニール・ケンニがエリア手前から左足でシュートを放つと、GKジョー・ハートが見送ったボールはクロスバーを直撃した。試合を動かしたのはアウェイのトッテナムだった。24分、ペナルティエリア内右に侵入したデレ・アリが中央へ折り返すと、これを受けたカルロス・ヴィニシウスが決めて先制した。

 さらにトッテナムは30分、デレ・アリからペナルティエリア内右の位置で浮き球のスルーパスを受けたマット・ドハーティがダイレクトで中央へ折り返すと、カルロス・ヴィニシウスが押し込み、2点目を奪った。トッテナムは直後の32分、ペナルティエリア手前で獲得したFKをルーカス・モウラがゴール左上に直接決め、3点差とした。

 試合を支配するトッテナムは37分、ハーヴィー・ホワイトからエリア内のデレ・アリに縦パスが入ると、こぼれたところをカルロス・ヴィニシウスが右足のループシュートでゴール左上に決め、前半でハットトリックを達成した。4点ビハインドで後半へ折り返したマリーンは47分、ケンニがペナルティエリア外から左足で狙ったが、GKにセーブされた。

 トッテナムは59分、左サイドからのクロスにモウラが右足で合わせたが、ゴール右に外れた。トッテナムは60分、ペナルティエリア内左の位置でボールを受けたアルフィー・デヴァインがカットインから右足を振り抜くと、ボールはゴール左下に吸い込まれた。

 試合はこのまま終了。トッテナムが5得点で快勝を収め、FAカップ4回戦進出を決めた。マリーンはクラブ史上初の4回戦進出とはならなかった。

 第4回戦の組み合わせ抽選会は11日に行われ、試合は23日に行われる予定となっている。

【スコア】
マリーン 0-5 トッテナム

【得点者】
0-1 24分 カルロス・ヴィニシウストッテナム
0-2 30分 カルロス・ヴィニシウストッテナム
0-3 32分 ルーカス・モウラトッテナム
0-4 37分 カルロス・ヴィニシウストッテナム
0-5 60分 アルフィー・デヴァイン(トッテナム

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO