FOLLOW US

リヴァプール、DFロヴレンのゼニト移籍を正式発表…クラブは功績に感謝の声明

プレミアリーグ優勝をサラー(右)と祝うロヴレン [写真]=Getty Images

 リヴァプールは27日、クロアチア代表DFデヤン・ロヴレンがロシアのゼニトに完全移籍することを発表した。

 ロヴレンは2014年7月にサウサンプトンからリヴァプールに加入。ここまでリヴァプールで公式戦185試合に出場し8得点をマークしている。2018-19シーズンはリヴァプールのチャンピオンズリーグ優勝にも貢献し、UEFAスーパーカップやクラブワールドカップ、そして今季のプレミアリーグ優勝メンバーとしてもクラブの歴史に名前を刻んだ。

 リヴァプールは同クラブでのロヴレンのプレーを振り返り、最も印象深いゴールとして2016年4月に行われたヨーロッパリーグ準々決勝セカンドレグでドルトムントから奪った得点を紹介。2戦合計4-4のタイスコアで迎えた後半アディショナルタイムにロヴレンが奪った決勝ゴールを、クラブは「歴史的な時間停止のヘディング」と称した。

 リヴァプールは、「スタッフ全員が、長年にわたる彼の貢献に感謝するとともに、彼が新たな挑戦に向けて最善を尽くしてくれることを願っている」と声明を発表し、在籍6年間のロヴレンの功績を称えている。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA