FOLLOW US

アーセナル、セバージョスのレンタル期間を延長へ…指揮官も残留を熱望

アーセナルで存在感を増しているセバージョス [写真]=Getty Images

 アーセナルが同クラブでプレーしているスペイン代表MFダニ・セバージョスの残留に向けて既に動き出しているようだ。イギリスメディア『エクスプレス』が10日に報じている。

 セバージョスは今シーズン開幕前にレアル・マドリードからのレンタル移籍でアーセナルへ加入した。契約には買取オプションは付帯しておらず、今季終了後にはアーセナルから退団すると見込まれていた。しかし、新型コロナウイルスによる中断期間明けからセバージョスは主力に定着。高いレベルのパフォーマンスを発揮し、今ではアーセナルの中盤に欠かせない存在となっている。

 このような背景から、アーセナルはセバージョスの残留に向けて既にレアル・マドリードと交渉をスタートさせているようだ。クラブを率いるミケル・アルテタ監督も同選手を高く評価。「彼の成長を受けて、私は非常に満足している。彼のサッカーに取り組む姿勢も好印象だ。適切なプロセスを経て彼は進化を続けており、チームにとって非常に重要な存在となりつつある。我々が所有している選手でないことは事実だが、既にクラブは来季に向けた話し合いを行なっている」とコメントしている。

 資金面の問題から、セバージョスがアーセナルに残る場合はもう1年のレンタル移籍になることが濃厚だという。アーセナルの他にも、ミラン、バレンシア、ベティスなどのクラブがセバージョスの動向を追っているようだ。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA