FOLLOW US

チェルシー、マンCが関心も…エヴァートン指揮官はディニュ売却を否定

チェルシーやマンCからの関心が報じられているディニュ [写真]=Pool via Getty Images

 エヴァートンを率いるカルロ・アンチェロッティ監督が、同クラブ所属のフランス代表DFリュカ・ディニュの売却を否定した。イギリスメディア『テレグラフ』が3日に伝えている。

 ディニュに関しては、チェルシーマンチェスター・Cが獲得を画策している模様だ。両クラブはレスター所属のイングランド代表DFベン・チルウェル獲得を目指していたが、レスターが要求する7500万ポンド(約100億円)の移籍金が壁となり、ディニュにターゲットを切り替えたと報じられていた。

 エヴァートンは2日にマルセイユから19歳のフランス人DFニールス・ヌゥクンクをフリートランスファーで獲得したことから、同じ左サイドバックを本職とするディニュの売却を許可するのではないかと見られていた。しかし、アンチェロッティ監督はこの噂を真っ向から否定。「現時点では様々な噂が飛び交っているね。ディニュは我々にとって非常に重要な選手だ。彼が去ることはあり得ない」とコメントしており、ディニュを手放す意思が無いことを明らかにした。

 現在26歳のディニュはこれまでにリール、パリ・サンジェルマン、ローマ、バルセロナでプレー。2018年夏にエヴァートンへ加入した。今シーズンのプレミアリーグでは第32節終了時点で29試合に出場し6アシストを記録している。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA