FOLLOW US

アーセナル、サカとの”長期”契約延長を発表…アルテタ監督「才能があり知的な選手」

契約延長にサインしたサカ [写真]=Getty Images

 アーセナルは、U-19イングランド代表FWブカヨ・サカと契約延長に至ったと発表した。なお、契約期間は長期とだけ伝えられている。

 サカは2001年生まれの18歳。アーセナルの下部組織出身で、2018年11月にトップチームデビューを果たした。今シーズンはチームにケガ人がでたことあり公式戦37試合に出場している。サカとアーセナルの契約は2021年6月までとなっており、契約延長交渉は難航。フリーでの移籍を防ぐため今夏での移籍も取り沙汰されていたが、契約延長に至った。

 今シーズン11アシストを記録したサカは、2006-07シーズンのMFセスク・ファブレガス以来となる1シーズン2桁アシストを記録した十代選手となった。ミケル・アルテタ監督は契約延長に際し次のようにコメント。選手を称賛しつつサインを喜んでいる。

「ブカヨは才能があり、知的な若い選手だ。彼の勤勉さと学び、適応しようとする姿勢を素晴らしいと思うし、それは彼のパフォーマンスに反映されているね。彼と一緒に仕事を続けられること。そして彼がさらに成長し、私たちの目標達成に貢献してくれることに興奮している」

 テクニカルディレクターを務めるエドゥ氏は「これは全員が望んでいたことであり、ブカヨが新たな長期契約を結んだことは嬉しい。ブカヨは素晴らしい進歩を遂げており、私たちのアカデミーで成長してきた若い選手の一人だ。これは、前に進むクラブにとって非常に重要なことです”」とコメントしている。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA