FOLLOW US

アーセナルは疑惑のラカゼットを放出へ?…アトレティコがレマル譲渡で獲得を狙う

トレードが噂されるラカゼット(左)とレマル(右) [写真]=Getty Images

 アーセナルとアトレティコ・マドリードは、フランス代表FWアレクサンドル・ラカゼットとフランス代表MFトマ・レマルのトレード移籍を検討しているようだ。21日、イギリス紙『デイリー・ミラー』が報じている。

 17日、アーセナルのラカゼットが笑気ガスである亜酸化窒素を使用していたとみられる写真が公開された。クラブはこの問題を重く受け止めていると言われ、ミケル・アルテタ監督就任後も数々の重要な役割を果たしてきた背番号9の放出を検討しているようだ。

 一方、アトレティコ・マドリードはこの疑惑の以前からラカゼット獲得を念願にしており、今回がその実現のチャンスだと考えている模様。アーセナルがモナコ時代から注視していたレマルの譲渡も条件に考慮しながら、オールラウンドな28歳のストライカーの獲得に動くようだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA