FOLLOW US

トッテナム、新型コロナ対策支援でスタジアム提供…食料保管庫として活用

トッテナムがスタジアムを提供 [写真]=Getty Images

 トッテナムは30日、新型コロナウイルス対策を支援するために、ロンドンにある本拠地のトッテナム・ホットスパー・スタジアムを提供することをクラブ公式サイトで発表した。

 クラブは、本拠地があるハーリンゲイ区の自治体、大ロンドン庁、そしてNHS(イギリスの国営医療サービス)と話し合いを行い、スタジアムや施設を提供することを決めたという。すでに30日からスタジアムの地下駐車場が食料保管庫として利用されているようだ。

 保管庫は、新型コロナウイルスのパンデミックを受けて新たに設立された慈善団体『ロンドン・フード・アライアンス』によって管理され、集めた余った食料を市内の必要とする人たちに届けるための拠点として活用される。

 トッテナムのダニエル・レヴィ会長は、「クラブとして、幅広いコミュニティへの貢献をはっきりさせてきた。そして今ほどそれが重要になったことはない。我々は新型コロナウイルスと戦う全ての人たちを非常に誇りに思っているし、今日という日は私たちがクラブとして支援できることの始まりに過ぎない」とコメントした。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA