FOLLOW US

ベッカム氏、スールシャール監督を称賛「いい仕事をしている」

スールシャール監督について言及したベッカム氏 [写真]=Getty Images

 かつてマンチェスター・Uに在籍していた元イングランド代表MFデイヴィッド・ベッカム氏が、古巣の指揮官であるオーレ・グンナー・スールシャール監督を称賛した。26日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。



 マンチェスター・Uは今季、プレミアリーグで下位に沈んでいる時期もあったが、現在はリーグ戦で5位に浮上。FAカップでは5回戦に進出し、ヨーロッパリーグではグループステージを首位で突破している。

 ベッカム氏はスールシャール監督の選手としての功績と、公の場で選手を批判しないというアレックス・ファーガソン元監督の哲学を引き継いでいることが、本拠地オールド・トラフォードのファンから支持を得ることができると考えているようだ。

「彼はいい仕事をしている。一歩ずつ進んでいるし、選手たちに常に前向きである姿勢はボス(ファーガソン元監督)から学んだことだと思う。彼は自分の選手たちを絶対に批判しなかったし、オーレも同じようにしているね」

「彼もまだ学んでいる途中だが、選手やマンチェスター・Uを守ろうとしている。素晴らしい人物だし、長年に渡ってマンチェスター・Uにしてきたことを考えたら、すべてのファンが彼の後押しをするだろう」

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA