FOLLOW US

マンCのB・シルヴァ、今シーズンのプレミアに「とても失望している」

プレミアリーグについてコメントしたB・シルヴァ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cに所属するポルトガル代表MFベルナルド・シルヴァがプレミアリーグについてコメントした。イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 昨シーズン、コミュニティシールドを含め国内4冠を達成したマンチェスター・C。今シーズンも期待を背負い臨んだが第25節終了時点で首位リヴァウールと勝ち点「22」差をつけられ2位につけている。

 今回『スカイスポーツ』のインタビューに応じた同選手は大きく水をあけられている今シーズンのプレミアリーグについて「とても失望している」と語り、次のようにコメントしている。

「シーズン開始時には常にリーグトップを目指しているから(現状は)とても痛い。リーグはファンにとっても重要なコンペティションだからね。1月、2月にリヴァプールとこれほど離れているとは予想していなかった。そこから学ぶ必要がある。何が失敗でどうしたら解決できるのかをね」

「守備の方法、攻撃の方法ではない、全ての要素をミックスして考える必要がある。少しのディテールが大きな違いを生み出すんだ。今シーズンの僕たちはディテールがさえなかった。言い訳ではないよ。よりよくプレーするべきだったと自分たちに失望しているんだ」

「不平を言うつもりはないけれど、フットボールの世界では負傷者やVARの判定などが左右する。我々は1試合で30回のチャンスを作り1、2得点を決める。一方相手は1、2回のチャンスでゴールを決める。でも試合とはそういうものだ」

「ここ数シーズンのプレーと同じだよ。統計を見れば、僕たちはまだ最も多くのチャンスを作り出し、最も多くのゴールを決めるチームだ。でも重要な瞬間で、過去のシーズンほど幸運を掴めなかった。常に最後のシーンで失点し、リヴァプールは常に最後のシーンで得点する。サッカーではこれらのディテールが大きな違いを生み出す。チームは良いバランスを見つけ、試してみる必要がある」

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA