FOLLOW US

レスター指揮官、マディソンらの放出を否定「誰も出ていかないだろう」

選手の放出を否定したレスター指揮官 [写真]= Getty Images

 レスターを率いるブレンダン・ロジャース監督が、今冬での選手の放出を否定した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が3日に伝えている。

 レスターはプレミアリーグ第21節終了時点で14勝3分4敗と勝ち点「45」でリーグ2位に位置。クラブに所属するイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディはリーグ17得点で得点ランク首位を独走するなど、レスターは今季好調を維持している。

 そんな中、イングランド代表MFジェームズ・マディソンやイングランド代表DFベン・チルウェルといったレスター主力選手の他クラブ移籍が噂されている。しかし、ロジャース監督は「何人かの選手に対してオファーがあったが、誰もレスターを離れようとしないし、出ていかないだろう」と放出を否定した。

 同監督は、今シーズンの後半戦に向けて「このままチームを改善していくつもりだ」と述べ、「もし改善できなかったら夏の移籍市場まで待たなければならないが、レスターは非常に良いクラブなので、選手を抱え込むようなことはしたくない」と来夏の移籍市場について言及した。

 レスターは4日、FA杯3回戦でウィーガン・アスレティックと対戦し、7日にカラバオ杯準決勝1回戦でアストン・ヴィラと対戦し、11日にプレミアリーグ第22節でサウサンプトンとホームで対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA