FOLLOW US

リヴァプール移籍の南野に先輩から続々エール…香川「最高な挑戦が始まるな!」

ともにセレッソ大阪出身の香川真司(左)と南野拓実(右)[写真]=Getty Images

 リヴァプール移籍が決まった日本代表FW南野拓実に日本代表の先輩たちがエールを送っている。

 リヴァプールは19日に南野の獲得を発表。2020年1月1日に正式加入となり、早くて1月5日に行われるFAカップ3回戦のエヴァートンとの“マージーサイド・ダービー”でデビューを飾る可能性がある。

 南野は自身のTwitter(@takumina0116)で「こんにちは、リヴァプールファンのみなさん! リヴァプールファミリーの一員になれてとても嬉しいです。リヴァプールのために常にベストを尽くします」と英語で喜びと意気込みをつづった。

 昨シーズンのチャンピオンズリーグ王者で現在プレミアリーグの首位を快走するリヴァプールに移籍を果たした南野には、欧州で活躍してきた先輩たちから祝福のメッセージが届いた。

 マンチェスター・Uでプレミアリーグを戦い、ドルトムントでは現在リヴァプール指揮官のユルゲン・クロップ監督のもとでプレーしたMF香川真司(サラゴサ)は自身のTwitter(@S_Kagawa0317)で、「おめでとう! 最高な挑戦が始まるな! 世界最高の監督の元で自分信じて頑張れ! 俺も頑張るぞ!」とエールを送った。

香川真司

かつてクロップ監督のもとでプレーした香川真司 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ミランなどでプレーしてきたフィテッセ所属のMF本田圭佑は、自身のTwitter(@kskgroup2017)で「おめでとう! 楽しんでこいよ!絶対に成功してこい!」と激励のメッセージ。

 インテルで定位置獲得の厳しさを経験しているガラタサライ所属のDF長友佑都は、自身のTwitter(@YutoNagatomo5)で「南野リバプール決まったね。ビッククラブに行くことより、レギュラーとして長い期間活躍することの方が遥かに難しい。規格外の選手たちとのレギュラー争い。拓実頑張れ!」と期待を寄せた。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA