FOLLOW US

モウリーニョ監督、教え子イブラの獲得を否定「ケインがいる限り…」

モウリーニョ監督はイブラヒモヴィッチ獲得を否定した [写真]=Getty Images

 トッテナムの新指揮官に就任したジョゼ・モウリーニョ監督は元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチの加入の可能性を否定した。25日にイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 イブラヒモヴィッチはロサンゼルス・ギャラクシーでの契約が今年度限りで満了するため、1月の移籍市場からはフリー移籍が可能となる。同選手の獲得に対して複数の強豪クラブが関心を示しているが、近日では引退報道も流れている。

 マンチェスター・U時代に同選手を指導したモウリーニョ監督は、トッテナムの指揮官に就任した際、イブラヒモヴィッチとの再会の噂が浮上した。複数メディアにより報じられていたが、同監督自身が移籍についての見解を示した。

 モウリーニョ監督は次のように語っている。

「(イングランド代表FWハリー・)ケインがいる限り、ズラタンがトッテナムに加入してもチャンスはない。ケインは世界のトップ3に入る絶対的ストライカーだからだ」

「ズラタンがトッテナムに来る意味が理解できない。彼は30歳を遥かに超えている。しかし、世界のどのクラブでもプレーできる能力を持っている。そんな選手がケインのいるクラブに来てはもったいないからね」

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA