FOLLOW US

リヴァプールがナイキと年間140億超のユニフォーム契約を締結か

リヴァプールのロッカールーム[写真]=Getty Images

 リヴァプールとナイキが長期のユニフォーム契約を結ぶ可能性が浮上している。11日にアメリカメディア『ESPN』が報じた。

 現段階では詳細な金額は不明だが、契約が成立した場合、2015-16シーズンから始まったマンチェスター・Uとアディダスによる10年間で7億5000万ポンド(当時のレートで約1300億円)の契約を大きく上回る金額になる見込みだ。

 現在のユニフォームサプライヤーであるニューバランスとの契約は、1年あたり約4500万ポンド(約65億円)で来シーズンまでとなっているが、他社から同額のオファーがあった場合でも契約延長できる条項がある模様だ。

 しかし、クラブ側は現行の契約額は欧州屈指の名門であるリヴァプールの格にはふさわしくないと考えており、バルセロナ-ナイキやレアル・マドリード-アディダスの1年あたり約1億ポンド(約146億円)の契約に近い額を望んでいる。

 リヴァプールはアディダスやプーマとも話し合いをしたが、ナイキとの交渉が最も進んでおり、来シーズンが始まる前に合意に至ることを目指している。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA