2016.03.17

ラニエリ監督、レスターとの長期契約を希望「ここが最後のクラブ」

ラニエリ
トレーニングで笑顔を見せるレスターのラニエリ監督 [写真]=Leicester City FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レスターを率いるクラウディオ・ラニエリ監督がスペイン紙『マルカ』のインタビューで、自身のキャリアについて語った。

 これまでチェルシーやユヴェントスなどの強豪クラブを率いてきたラニエリ監督。現在はプレミアリーグで首位に立つレスターの指揮官を務めているが、ユーロ2016後の退任が決まっているイタリア代表のアントニオ・コンテ監督の後任候補として名前が挙がっていた。

 だが、同紙のインタビューに応じたラニエリ監督は「私はレスターで幸せ。どこにも行くつもりはない」とコメントし、来シーズン以降の続投の意思を表明した。その上で「ここが最後のクラブになるだろう。6年か7年くらいの長期契約を結んで、そのあと引退できればいいね」と、レスターへの思いを語った。

 レスターはプレミアリーグ第30節を終えて勝ち点63。2位トッテナムに5ポイント差をつけ首位に立っている。次節は19日、アウェーでクリスタル・パレスと対戦する。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る