2016.03.10

アーセナル、成績不振で選手だけの緊急ミーティング…監督にも秘密で実施

HULL, ENGLAND - MARCH 8: of Arsenal during the Emirates FA Cup 5th Round replay between Hull City and Arsenal at the KC Stadium on March 8, 2016 in Hull, England. (Photo by Stuart MacFarlane/Arsenal FC via Getty Images)
FAカップ5回戦ハル戦で公式戦6試合ぶりの勝利を挙げたアーセナル [写真]=Arsenal FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルは、2日に行われたプレミアリーグ第28節スウォンジー戦に1-2で敗戦した後、選手だけによる秘密のミーティングを行っていたことがわかった。9日付のイギリス紙『デイリーメール』などが伝えている。

 スウォンジー戦に敗れ、公式戦4試合白星から遠ざかっていたアーセナル。5日に控えたトッテナムとの“ノース・ロンドン・ダービー”を前に選手だけでミーティングが行われていたという。チェコ代表GKペトル・チェフ、同MFトマーシュ・ロシツキー、スペイン人MFミケル・アルテタ、元ドイツ代表DFペア・メルテザッカーのベテラン4人が選手全員に呼びかけた。一方で、アーセン・ヴェンゲル監督やチームスタッフは参加せず、ミーティングの存在すら知らされていないという。

 イングランド代表FWセオ・ウォルコットがハルとの試合後に、このミーティングのことを明かし「僕たちは嘘をつきたくない。僕たちはミーティングで良い会話ができた。チームとして重要なことだし、もっと頻繁に行う必要がある」と、大きな意味があるものだったと話した。

 また、「トッテナム戦では特に効果があったね。10人になってしまった時、諦めない気持ちを持つことができたんだ。今シーズンの分岐点になり得るね」と、10人で同点に追いついたトッテナム戦を振り返り、復調のきっかけとなる試合だったと明言した。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る