2016.02.26

ファン・ハール、上位対決へデパイの復調に期待「分岐点となるだろう」

ミッティラン戦で得点を挙げたFWデパイ(左) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uは25日に行われたヨーロッパリーグ(EL)1回戦決勝トーナメントセカンドレグでミッティラン(デンマーク)と対戦して5-1と勝利を収め、2戦合計6-3で突破を決めた。試合後、マンチェスター・Uを率いるルイ・ファン・ハール監督がインタビューに応じ、イギリス紙『デイリーミラー』がコメントを伝えている。

 試合は27分に先制点を許したが、前半のうちにオウンゴールで追いつくと、後半は18歳のイングランド人FWマーカス・ラッシュフォードの2ゴールやオランダ代表FWメンフィス・デパイのゴールなど、4得点を奪って大勝した。

 この試合で得点を挙げた現在22歳のデパイは、今夏にオランダのPSVから移籍金3000万ポンド(約53億5000万円)でマンチェスター・Uに加入。昨シーズンのエールディヴィジで30試合に出場し、22得点を記録して得点王に輝いた若きアタッカーだが、今シーズンのプレミアリーグでは20試合でわずか2得点しか奪えていない。

 ファン・ハール監督はデパイについて「私は彼のおかげで幸せだ。おそらく彼にとっての分岐点になるだろう」と、不振から脱却するきっかけになる試合だと明言した。

 さらに「我々はピッチ上でのプレーを楽しんだ。この気持ちを日曜日まで持ち続けなければいけない」と話し、28日に行われるプレミアリーグ第27節アーセナル戦に向けての意気込みを示した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
25pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
バイエルン
20pt
ライプツィヒ
19pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
バレンシア
21pt
レアル・マドリード
20pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
25pt
インテル
23pt
ユヴェントス
22pt
欧州順位をもっと見る