2016.02.14

オスカル、クラブ愛語る「移籍する理由がない」…チェルシー残留を強調

オスカル
チェルシーでプレーするオスカル [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーに所属するブラジル代表MFオスカルがクラブへの思いを語った。12日付のイギリス紙『メトロ』などが報じている。

 現在24歳のオスカルは、2012年7月にチェルシーに加入すると、これまでに公式戦180試合に出場し38得点を記録している。また、2014-15シーズンからは元イングランド代表MFフランク・ランパードの後を継ぎ、背番号「8」をつけてプレーしている。

 クラブ側もオスカルに厚い信頼を寄せており、今月に中国スーパーリーグ(1部)の江蘇蘇寧から届いた同選手に対する巨額オファーを断ったという報道もあった。

 オスカルは、「街のみんなが僕のことを好んでくれているし、僕自身も幸せだよ」とチェルシーでの生活に満足した様子を見せ、「このクラブに長く在籍したい。移籍する理由がない」とクラブ愛を語った。

 また、「僕はチェルシーやファンを愛している。だからこのクラブでもっと勝ちたいし、トロフィーを手にしたい」と同クラブでのタイトル獲得へ向け意気込んだ。

 前節終了時点でチェルシーは、プレミアリーグで13位と低迷。来シーズンのチャンピオンズリーグ出場圏内である4位との勝ち点は17ポイント離れており、出場権獲得が危ぶまれている。それに伴い、ブラジル代表MFウィリアンやベルギー代表MFエデン・アザールなど多くのタレント流出が懸念されているが、オスカルはチームへの忠誠心を見せたようだ。

欧州順位ランキング

マンチェスター・C
18pt
トッテナム
14pt
エヴァートン
14pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
15pt
ドルトムント
12pt
ライプツィヒ
12pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
14pt
バルセロナ
13pt
アトレティコ・マドリード
12pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
14pt
インテル
11pt
欧州順位をもっと見る