2016.01.22

岡崎慎司に新ライバル登場か…レスター指揮官、FWの獲得希望を明言

岡崎慎司
レスターでプレーする岡崎 [写真]=AMA/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表FW岡崎慎司の所属するレスターを率いるクラウディオ・ラニエリ監督が、新たにストライカーの獲得を目指していると明かした。イギリスメディア『BBC』が21日に伝えている。

 レスターは20日、クロアチア代表FWアンドレイ・クラマリッチがホッフェンハイムに今季終了までのレンタル移籍をすると発表。同選手は今シーズン、出場機会に恵まれていなかったものの、ラニエリ監督は代役として前線の選手を獲得したいと考えているようだ。

 23日に行われるプレミアリーグ第23節ストークへ向けた会見に臨んだ同監督は、「クラマリッチは攻撃の選手だ。彼が退団したのだから、別のストライカーが欲しい」と代役の獲得希望を明言。「数人のターゲットがいる。獲得には強い自信がある」と述べたものの、希望する選手の特徴について問われると「それはあなたではなく、うちのスタッフに教えるよ」と語るに留まった。

欧州順位ランキング

チェルシー
69pt
トッテナム
59pt
マンチェスター・C
57pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
62pt
ライプツィヒ
49pt
ドルトムント
46pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
65pt
バルセロナ
63pt
セビージャ
57pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
73pt
ローマ
65pt
ナポリ
63pt
欧州順位をもっと見る