2016.01.21

岡崎同僚FWクラマリッチ、ホッフェンハイムへのレンタル移籍が決定

クラマリッチ
レンタル移籍が発表されたクラマリッチ [写真]=Leicester City FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ホッフェンハイムは20日、日本代表FW岡崎慎司の所属するレスターからクロアチア代表FWアンドレイ・クラマリッチをレンタル移籍で獲得したと発表した。クラブ公式HPによると、レンタル期間は今季終了までで、背番号は「24」に決定している。

 現在24歳のクラマリッチは、昨年1月にクロアチアのリエカから3年半契約でレスターへ加入。当時はチェルシーやユヴェントスからの興味も噂されていた。初年度は加入後に行われたプレミアリーグ17試合中13試合に出場したが、今季はイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディの躍進や岡崎の加入により出場機会が激減。これまで先発はなく、途中出場2試合に留まっていた。

 発表に際し同選手は「ホッフェンハイムやブンデスリーガにとてもワクワクしている。自分の仕事を全うし、チームの降格を回避したい」とコメント。残留を目標に掲げた。

 なお、新天地ホッフェンハイムは、リーグ前半戦の17試合を終えてわずか2勝に留まっており、最下位に沈んでいる。23日に行われる第18節ではレヴァークーゼンと対戦する。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る