2016.01.21

パトの新天地はチェルシーか…個人合意に達したと英複数紙が報じる

パト
2015年はサンパウロでプレーしたパト [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーが、コリンチャンスに所属するブラジル人FWアレシャンドレ・パトの獲得へ向けて前進したことが明らかになった。『テレグラフ』や『ガーディアン』など、複数のイギリス紙が20日付で報じている。

 チェルシーは昨シーズンのプレミアリーグを制したものの、今季は開幕から不調。これまで6勝7分け9敗で14位に沈んでいる。チーム内最多得点者のスペイン代表FWジエゴ・コスタも6ゴールに留まっており、すでにパトと3年契約で口頭合意に達したとも報道されている。

 なお、コリンチャンスは同選手に1000万ポンド(約16億5000万円)の値段をつけているが、チェルシー側は移籍金の値下げを目指し、買い取りオプション付きのレンタル移籍を含めて交渉を試みるという。

 現在26歳のパトは、2013年1月にミランから1500万ユーロ(約20億円)の移籍金でコリンチャンスに加入したが、低調なパフォーマンスに終始。2014年2月にサンパウロへレンタル移籍すると、2015シーズンは61試合に出場し、26得点を記録した。昨年12月にコリンチャンスに復帰したが、今冬の退団が有力視されており、リヴァプールや中国2部の天津松江からの関心が噂されていた。

欧州順位ランキング

マンチェスターC
18pt
トットナム
14pt
アーセナル
13pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
15pt
ドルトムント
12pt
ケルン
11pt
欧州順位をもっと見る
Rマドリード
14pt
バルセロナ
13pt
Aマドリード
12pt
欧州順位をもっと見る
ユベントス
15pt
ナポリ
14pt
インテルミラノ
11pt
欧州順位をもっと見る