2016.01.15

プレミアリーグがロゴマークを変更へ…伝統のライオンデザインが消滅か

MANCHESTER, ENGLAND - AUGUST 19:  The Barclays Premier League logo is seen on the Newcastle United kit during the Barclays Premier League match between Manchester City and Newcastle United at the Etihad Stadium on August 19, 2013 in Manchester, England.  (Photo by Michael Regan/Getty Images)
プレミアリーグのロゴ [写真]=Getty Images
全てのフットボールラバーに捧ぐWebマガジン

 イングランド・プレミアリーグが来シーズンからロゴマークを変更するようだ。イギリス紙『インディペンデント』が報じている。

 プレミアリーグでは2004年から現在にかけてイギリスの金融グループ「バークレイズ」がタイトルスポンサーを務めているが、契約期間は今シーズンまでとなっている。同紙によればプレミアリーグ側は契約延長の交渉をせず、新シーズンはメインとなる冠スポンサー枠を設けない意向であるようだ。

 そしてプレミアリーグは『バークレイズ』との契約満了にともないロゴの変更を行うという。同リーグでは創設以来ロゴにライオンを使用しており、現在もライオンが印象的なデザインであるが、同紙によればロゴからライオンがなくなるとのことだ。

(記事提供:Qoly)

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る