2016.01.07

PSG、アザール獲得に77億円超を提示か…チェルシーはその倍額を要求

アザール
チェルシーに所属するMFアザール [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーに所属するベルギー代表MFエデン・アザールが、シーズン終了後に退団する意向であることが明らかになった。6日付のイギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 現在25歳のアザールは、2012年にリールからチェルシーに加入。昨シーズンは、プレミアリーグ全38試合に出場し14ゴールをマークしてチームのプレミアリーグ制覇に貢献した。さらに、年間最優秀選手賞も受賞した。しかし今シーズンは開幕から不振が続いており、19試合に出場しているが1得点も挙げられていない。

 同紙によると、同選手はすでにチェルシーを退団する意思を固めており、今シーズン終了後に離れる決意を親しい友人に話しているという。

 同選手獲得に向けて、多くのクラブが動いており、レアル・マドリードやバイエルン、パリ・サンジェルマン(PSG)などが興味を示している。中でもPSGは、移籍金4500万ポンド(約77億7000万円)で交渉しようとしているが、チェルシー側はその2倍の価値があると考えているという。

欧州順位ランキング

マンチェスター・C
18pt
リヴァプール
16pt
トッテナム
14pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
16pt
ヘルタ・ベルリン
13pt
ドルトムント
12pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
14pt
セビージャ
14pt
バルセロナ
13pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
14pt
インテル
11pt
欧州順位をもっと見る