2015.12.05

アーセナルとチェルシーがイブラに興味…PSGとは今季で契約満了

イブラヒモヴィッチ
PSGに所属するイブラヒモヴィッチ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルとチェルシーが、パリ・サンジェルマン所属のスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチの獲得を狙っているようだ。フランス紙『ル・パリジャン』が報じ、イギリス紙『エクスプレス』が3日付で伝えている。

 今シーズン、イブラヒモヴィッチはパリ・サンジェルマンで公式戦17試合に出場し、11ゴールを記録している。34歳のストライカーは未だ衰えを知らず、得点力の強化を狙うヨーロッパの強豪たちが熱い視線を注いでいるという。

 現在パリ・サンジェルマンから週給21万ポンド(約3900万円)をもらっているイブラヒモヴィッチだが、来年の6月に同クラブとの契約期間が満了することになる。来年の1月に契約延長に向けた交渉の場を持つとされているものの、他クラブに移籍する可能性も取り沙汰されているようだ。

『ル・パリジャン』の報道によると、パリ・サンジェルマンの経営陣が同選手の放出を検討している一方で、レアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの獲得を狙っているという。

 イブラヒモヴィッチ自身はプレミアリーグでのプレーを希望しており、インテル時代の恩師であるジョゼ・モウリーニョ監督のいるチェルシーが移籍先として有力だとみられている。また、アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督も獲得を望んでいる模様。

 パリ・サンジェルマンを率いるローラン・ブラン監督は「彼(イブラヒモヴィッチ)との契約は2016年の6月に満了する。このチームに残るかどうかは彼の意思にかかっている。我々は目の前の戦いに集中しているが、彼が将来についてなにを思っているのかは我々にはわからない。34歳にして、ズラタンは最高のパフォーマンスを見せているよ」と語り、イブラヒモヴィッチが他クラブに移籍する可能性について認めている。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る