FOLLOW US

独2部のザンクトパウリ、宮市の獲得を正式発表「全力を尽くしたい」

今季、トゥエンテでプレーした宮市亮 [写真]=Getty Images

 ブンデスリーガ2部のザンクトパウリは18日、FW宮市亮を獲得したことを正式発表した。契約期間は2018年6月までの3年契約で、背番号は「13」に決定している。

 宮市は、2010年12月に中京大中京高校からアーセナルへ移籍。フェイエノールトやボルトン、トゥエンテなどへのレンタル移籍も経験した。来シーズンのアーセナル保有選手から外れ、フリートランスファーとして新天地を探していた宮市は、15日に緊急渡欧していた。

 今回の加入に際し、宮市はクラブ公式HPを通じて「3年契約を結ぶことができてとても満足しています。最近は他のクラブにレンタルされることが多かったので、ザンクトパウリが自分にとって新しい家になることを願っています」とコメント。「ザンクトパウリに来ることができて嬉しく思っています。チームを助けられるよう、全力を尽くしたい」と意気込みを語っている。ザンクトパウリは15位で今シーズンを終えている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO