2015.05.06

数百人のブラックプールサポがピッチに乱入…オーナー解任を訴え抗議

ブラックプール
ダービー・カウンティと対戦したブラックプール [写真]=Getty Images

 チャンピオンシップ(イングランド2部リーグ)からリーグ1(3部相当)への降格が決まったブラックプールのファン数百人が、チームへの怒りを示すためにピッチへ乱入し、試合が中止になる事態が起きた。イギリス紙『デイリーメール』など複数のメディアが報じている。


 2日に行われたチャンピオンシップ最終節ダースフィールド・タウン戦の48分、突如ピッチになだれ込んだ数百人のファンがセンターサークル付近に居座って、オーナーの解任を訴える抗議活動を開始した。この抗議活動により、選手たちはピッチ外へ避難。試合中断から約1時間経過後、審判団は続行が不可能と判断し、試合は延期されている。

 ブラックプール・ファンの間ではオーナーであるカール・オイストン氏のワンマン経営に対する不満が溜まっており、今回はその不満が爆発したかたちとなった。FA(イングランド サッカー協会)はこの件についてブラックプールを取り調べる予定となっている。同紙は罰金、勝ち点のはく奪などの措置が行使される可能性があると伝えている。

 なお、4日のイギリスメディア『BBC』によると、フットボールリーグ(2部以下のリーグ)は「再試合をする正当な目的はない」として、同試合の再試合を行わず中止にすることを決定。この試合の結果は、14日に開かれる同リーグの会議で決定される。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
49pt
レスター
39pt
マンチェスター・C
35pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
ボルシアMG
31pt
ドルトムント
29pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
35pt
レアル・マドリード
35pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
39pt
ユヴェントス
39pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング