FOLLOW US

デ・ブライネ、ペップの采配に驚き? 「4年彼の下にいるが…」

逆転勝利に貢献したデ・ブライネ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cに所属するベルギー代表MFケヴィン・デ・ブライネが、ジョゼップ・グアルディオラ監督の采配に言及した。26日、イギリス紙『デイリーメール』が伝えている。



 チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦ファーストレグが26日に行われ、マンチェスター・Cはアウェイでレアル・マドリードと対戦。60分に先制を許したものの、78分にガブリエル・ジェズスのゴールで追いつくと、83分にデ・ブライネがPKを沈め、2-1で逆転勝利を収めた。

 グアルディオラ監督はこの試合、セルヒオ・アグエロやラヒーム・スターリングらを先発起用せず。また、中央で起用されることの多いG・ジェズスを左サイドで起用するなど、通常とは少し違う形でレアル戦に臨んだ。最終的には采配が的中した形となったが、デ・ブライネは試合前に驚きがあったことを明かした。

「僕たちはペップ(グアルディオラ監督の愛称)の下に4年いるが、選手たちでも少し(采配に)驚いたところがあった。試合が始まるまでは何をすればいいかわからないこともある。いくつかの変更は良かったし、厳しい時間帯もあった。このようなクオリティの試合では苦労する時もあるが、僕たちはうまく戦うことができたと思うよ」

「ファーストレグとしては素晴らしいスタートになった。最初の15分は苦労したが、嵐を乗り越える必要があった。後半もうまく始めることができたが、試合を支配できている時の失点だったからとても悪い瞬間だったね。それでもそこからの反撃は素晴らしかったと思う。ガビ(G・ジェズス)のゴールは美しかったし、PKはとても重要なものになったね」

 敵地で先勝したマンチェスター・C。セカンドレグは3月17日に行われる。

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA