2015.12.14

CLベスト16の対戦カードが決定…連覇を目指すバルセロナはアーセナル

cl-16
CL決勝トーナメント1回戦の組み合わせが決定した
サッカー総合情報サイト

 2015-16シーズンのチャンピオンズリーグ・決勝トーナメント1回戦の組み合わせ抽選会が14日に行われた。

 大会連覇を狙うバルセロナはアーセナルとの対戦が決定。昨シーズン準優勝のユヴェントスはバイエルンと対戦する。また、前々回王者レアル・マドリードの相手はローマとなった。

 その他にも、パリ・サンジェルマンとチェルシーが決勝トーナメントで3シーズン連続の激突。13-14シーズンの準優勝チーム、アトレティコ・マドリードはPSVと対戦する。

 決勝トーナメント1回戦のファーストレグは2016年2月16、17、23、24日に、セカンドレグは3月8、9、15、16日に開催される。

 組み合わせは以下のとおり。(左がファーストレグホーム)

ヘント(ベルギー)vs ヴォルフスブルク(ドイツ)
ローマ(イタリア) vs レアル・マドリード(スペイン)
パリ・サンジェルマン(フランス) vs チェルシー(イングランド)
アーセナル(イングランド) vs バルセロナ(スペイン)
ユヴェントス(イタリア) vs バイエルン(ドイツ)
PSV(オランダ) vs アトレティコ・マドリード(スペイン)
ベンフィカ(ポルトガル) vs ゼニト(ロシア)
ディナモ・キエフ(ウクライナ) vs マンチェスター・C(イングランド)

欧州順位ランキング

チェルシー
52pt
トッテナム
46pt
リヴァプール
45pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
42pt
ライプツィヒ
39pt
ホッフェンハイム
31pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
43pt
セビージャ
39pt
バルセロナ
38pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
45pt
ナポリ
44pt
ローマ
44pt
欧州順位をもっと見る