2014.04.09

世界最速の選手はマンUのMFバレンシア…FIFAの調査で世界最速の10人が明らかに

バレンシア
FIFAの調査でバレンシアが世界最速の選手と判明した [写真]=Getty Images

 スペイン紙『ムンド・デポルティーボ』は、FIFAの調査による世界最速の選手10人を発表した。

  同紙によるとFIFAは選手が試合でボールを持っている時の最速スピードを調査し、その統計によりランキングを決定。この結果、マンチェスター・U所属のウインガー、アントニオ・バレンシアが世界最速であることが判明した。

 バレンシアは時速35.1キロでトップ。チームメートのウェイン・ルーニーも思いのほかスピードがあり、スピードタイプとの印象が強い、アルイェン・ロッベンやフランク・リベリーよりも早いことが分かった。

 この調査結果によれば、9日に行われるチャンピオンズリーグ準々決勝第2戦のバイエルン対マンチェスター・U戦には世界で最も速い選手が4人出場するということになる。ルーニーは、4-0で勝利したプレミアリーグのニューカッスル戦は欠場したが、次のバイエルン戦には出場できる見込みとなっている。

 トップ10人のランキングは以下のとおり。

▼1位 アントニオ・バレンシア(マンチェスター・U/エクアドル代表)/35.1km/h
▼2位 ギャレス・ベイル(レアル・マドリード/ウェールズ代表)/34.7km/h
▼3位 アーロン・レノン(トッテナム/イングランド代表)/33.8km/h
▼4位 クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード/ポルトガル代表)/33.6km/h
▼5位 セオ・ウォルコット(アーセナル/イングランド代表)/32.7km/h
▼6位 リオネル・メッシ(バルセロナ/アルゼンチン代表)/32.5km/h
▼7位 ウェイン・ルーニー(マンチェスター・U/イングランド代表)/31.2km/h
▼8位 フランク・リベリー(バイエルン/フランス代表)/30.7km/h
▼9位 アルイェン・ロッベン(バイエルン/オランダ代表)/30.4km/h
▼10位 アレクシス・サンチェス(バルセロナ/チリ代表)/30.1km/h

欧州順位ランキング

レスター
81pt
アーセナル
71pt
トットナム
70pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
88pt
ドルトムント
78pt
レーバークーゼン
60pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
91pt
Rマドリード
90pt
Aマドリード
88pt
欧州順位をもっと見る
ユベントス
91pt
ナポリ
82pt
ローマ
80pt
欧州順位をもっと見る